So-net無料ブログ作成
検索選択
四柱推命 今年の運勢 ブログトップ

四柱推命占い 中森明菜 2015年の運勢 [四柱推命 今年の運勢]

中森明菜 1965年7月13日 49歳

中森明菜さん、きのうの紅白にゲスト出演、
本当に久しぶりの歌声が聞くことができて、
うれしいヾ(*´∀`*)ノ私なのです。


戊  癸  
辰  未  巳空亡 戌亥



8  18  28  38  48  58
癸   甲  乙   丙    丁   戊
未   申  酉   戌    亥   子

中森明菜さんは、戊辰(つちのえたつ)の日、山土はイメージ
7月13日の夏の暑い季節に向かう土は
年柱の巳火の熱で乾燥ぎみ、せっかくの癸水は
戊癸の干合で蒸発ぎみ、あまり頼りにならず、
乙のお花は癸水と辰土の湿度が頼りです。

18歳まで甲申運は、甲木の刺激と申金と巳火は
支合して、バランスが取れていたようです。

甲木は精神面です。

19歳から乙酉運1988年戊辰比肩運までは順調。
1989年己巳から・・・・現在まで大変な時期だったようです。

中森明菜さん、火星が強くなるのがいけないみたいです。

49歳になる今年から大運が戊子・比肩に変わります。

子水・12月の冷たい川の水や雪の風景になります。
甲午の2015年は、子午の冲と水と火が激突します。
12月は子月、水が勝ったようです。

戊・比肩の大運は、自分の生き様の集大成。
戊土は子辰半会の水局で巳未の暑すぎるお天気を調整して
辰土の湿土は元気に復活するとみます。

甲午(きのえ・うま)の2014年は、戊から通変星は偏官、
中森明菜の戊山土は地殻変動を起こして、生まれ変わる
となります。

戊山に甲の樹木を植林して、風景が癒される風景に変わります。

甲樹木は、子水が強いので、屋久島の千年杉を目指して
頑張っていただきたいと思います。

2015年・乙未(きのと ひつじ)は
まだ、夏で暑い日が続きます。

一気に運が変わって花開くとはいかないかもですが、
大運が変わると不思議なことがおこります。



中森明菜さん、2015年から徐々に、
2016年の丙申年は、申子辰の三合水局で
戊辰の山に花が咲く風景をみたいです^^。





2015年 乙未の年の運勢  四柱推命 十干のポイント [四柱推命 今年の運勢]

 平成27年度 乙未の年 十干のポイント

甲の日生まれの人  

甲の樹木にとって、乙はお花やツル、蔦などの柔らかい茎の植物。

お庭に植えられて、鑑賞する分には、甲の樹木・乙のお花を
バランスよく配置すればきれいなお庭になります。

でもね、人間が生きていくうえでは、
甲の樹木は、乙のツルを支える関係となり、
兄弟姉妹や、友人などから助けてほしいとか、
共同で事業をしたいとか、お話がありそうです。

甲さん自身も、未の夏の乾いた土の年で、
潤う水分がもらえず、転職や自分でやりたいと、
自立独立を考えてしまいますが、
甲の枝葉がしおれていますから、
世間からの評価は低いのが2015年。

よほどのことが無い限り、現状維持に努めて、
次のチャンスを待ちましょう。
       
新しい土地に植え替えても、元気のない植物は、
根をはることができません。
       
5月・6月・7月生まれの人は、
特に体調管理、精神面の充実に努めましょう。
11月や12月生まれの
水をたっぷり持っている人にはチャンスの年かも・・・。


乙日生まれの人 
今年は神経質になる傾向があり、
やることなすこと空回りになりやすいでしょう。

乙さんにとって、乙は同じくらいのレベルの兄弟や友人。
どんぐりの背比べで、足の引っ張り合いになるか、
北海道の富良野のように、ラベンダー畑で、観光客を呼ぶのか?

人を、しっかりと選んでお付き合いをしないと、
せっかくのチャンスを横からもっていかれそうです。

持っていかれても、しっかりとあなたらしく咲いていれば、
チャンスはやってきますので、
水分を補給して、次にそなえましょうね。

あなたにとって、水分は印星、
必要な知識や教養を身につけて
栄養補給をしておきましょう。

来年は、自分をアピール、表現する運にはいります。
あなたは、どんな花として咲きたいですか?

雑草が好きなのか、お庭の花がいいのか、
温室で大事に育てられるの胡蝶蘭?

自分の立ち位置、決まっていますか?
2015は、自分の方向性を決めましょう。
   
丙の日生まれ人 

丙の人にとって乙は印星、巳・午・未の年や、
夏生まれの人は知恵やプライドが邪魔をしそうです。

丙の太陽のエネルギーを調整して控えめに動かないと、
乙の植物、お花が枯れてしまいそう。

亥・子年生まれや、11月・12月生まれの人は水分たっぷり。
未の土にシッカリお水をあげて、潤いがあれば、
乙のお花も咲きます。

新しい知識を身につけたり、
セミナーなどに参加してみましょう。
育ててみたい、新しい苗、趣味など
やりたいことがみつかるかもしれません。
      
     
丁の日生まれ人 

丁の人にとって、乙は藁や、芝。
甲の大きな薪と違って、エネルギーとしては、力が足りません。

去年の大きな薪、甲のエネルギーとは違って、
乙は、柔らかい茎の植物。

季節は夏ですから、消える心配はありませんが、印星が頼りない。
今の知性や教養では、何かあるたびにあたふたして、
自転車操業のようです。

じっくり腰をすえて、甲の印綬に挑戦しましょう、
勉強しましょう。自分が自身を持つために・・・。      

戊の日生まれ人 

新たな仕事・恋愛等は長続きはしません。
慣れ親しんだ配偶者や恋人に不満がでそうですが、
原因は、あなた自身なのです。

戊の人にとって、乙は官星、お仕事。
戊土の丘に何が植えられていますか?
その風景に満足していますか?

満足しているなら、努力が実って、
収穫の時期は楽しみなようです。

満足していない戊さん、
新しい乙の種を植えたい、
転職したいと考えてませんか?

乙の植物・仕事運は、乾燥した夏の土・
砂のように潤いの無い土では
芽がでませんし、育ちにくいので、現状維持。
忍耐がいる年のようです。

乙・仕事の育て方に工夫しましょう。

水分は、人脈、いろんな人の話を聞きましょう。
家庭や、彼女・お金と余裕のないことが、トラブルになりそう。
ゆっくり眠って、体調管理、現状維持に努めましょう。

水分たっぷりの冬生まれの人にとっては、
チャンスの年になりそうです。


己の日生まれの人 

己の人にとって、乙は官星、
己の畑の作物の育ち方はいかがですか?

花が咲いていますか?花が咲いているなら、
現状維持で、収穫の時期を楽しみに待ちましょう。

満足できていないなら、工夫しないといけないのでは?
夏生まれの人は、水分不足ですから、乾燥しないように、
余裕のある人から水分補給を手伝ってもらいましょう。


庚の日生まれの人 

庚の人にとって、乙は財星。
庚金は、乙のお花をちょん切ることは無いと言われますが、
刃物は刃物なので、誕生日によっては、花が育たないうちに
切ってしまうこともあり、自分からお金との縁を切ってしまいます。
      
乙庚の干合で、気持ちに何か変化を
感じることがあるかもしれません。

お付き合いが長くなっているお二人なら、優柔不断な彼も
決断してくれそうな結婚の時期でしょうか?

人によっては、モテ期到来で、忙しいかも・・・ですが、
一人に絞るのは来年以降にしたほうがいいかも。

お金が天からひきよせられるように降ってくるのか、
無駄なお金が出ていくのか、         
今までの生き方が問われそうな年です。

辛の日生まれの人 

辛の人にとって、乙は財星、
辛が生け花のハサミなら、乙は、生けられるお庭の花。

しっかりと、お花や、植物を育ててきた人は、
収穫の年になりそうです。

育てた分しか、収穫できませんので、
自分のやってきたことを振り返って
不満を持つことなく、過ごしましょうね。

思ったほど。育ってくれなかったと思う方は、
なぜかな?と反省しましょう。

自分の腕を磨くことに努めましょうね。
自分を導いてくれる、人脈を広げましょう。
きれいな作品を生けるためにも、
材料は、広く求めましょう。

壬の日生まれの人 

壬の川水にとって、乙は官。
水は、乙のお花を育てる、お花に潤いを与えます。

乙未、未土の真夏の乾いた土の上に咲く乙の花は、
瑞々しさが無くしおれそうです。

今年の壬さんは、自分の身を削って、人に尽くす、
潤いを与えてあげるボランティア精神でいきましょう。
また、いかに自分の持っているものを表現して、
周囲に・世間に、アピールするか挑戦する年になりそうです。

夏生まれの壬さんは、水が蒸発しすぎて、
人に分けてあげる余裕がないかも。

庚金の印星を身につけることができれば、
地下水となって、エネルギー補充になります。
あなたも、必要な知性や教養、趣味や、
スポーツで精神統一を。


癸の日生まれの人  

癸にとって、乙は食神。
乙未、夏のほこりだらけの道を歩いてきた旅人にとって、
オアシスの水や、にわか雨、通り雨となって、ほっこり、
ほっとさせてくれる存在の癸さん。

夏うまれの癸さんは、壬さん以上に余裕がないかもです
やはり、庚の印星、必要と思う知識や
興味ある趣味に挑戦してみましょう。

冬生まれの癸さんは、まだ余裕がありそうですから、
食神の表現力、自分の持っている印星、経験や、
知識をアピールして、自分の存在を
世間に知っていただきましょうね。
       

四柱推命 今年の運勢 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。