So-net無料ブログ作成

中宮の年は八方塞がりだから何もできない?転職は?引っ越しは?結婚は? [祐気採り]

Sponsord Link

中宮の年は、八方塞がりだから、何もしてはいけない。
と言われて、困っている方が相談にこられました。

中宮の年って、そんなに怖い年回りなの?本当に引っ越ししてはいけないのでしょうか?



中宮・八方ふさがりで引っ越しは?



中宮・八方塞ふさがりでも、引っ越しをしてもいいです。
引っ越しは、できるだけ、吉方位を選んで、引っ越しましょう。

転勤だったら、引っ越しできないは論外ですし、吉方位うんぬんなんて、言ってはいられなかったり、結婚のタイミングが引っ越しする吉方位にならなかったり・・・。

人生において方角が悪いから・・・と言っていられない、選択の時期があります。

そんな時に動く方位が悪い時は、
「今のタイミングで動くのは、多少の苦労があるみたいだが、それを乗り越えることができれば、一回り大きな人間に成長できるなあ!」

と、前向きな発想ができれば、スムーズにいかないことがっても、こころの準備ができているから大丈夫、生きている限り多少の苦労は付き物、ですから。

中宮で八方塞がりだから、方角が悪いからと、転勤を断っていたら、大変ですもんね。
凶方位への移動でも、引っ越してから、対処法はありますから、そんなに怖がらないでくださいね。

また、四柱推命での強運期なら、方位の作用を吹き飛ばして何事もなかったように過ごしている人が多いのです。

結婚へ気持ちが高まっているのに中宮で引っ越しできないからと、延期するのも待って!
結婚する気持ちのタイミングがずれてしまいませんか?
結婚がずるずると伸びてしまったり、挙句には立ち消えに・・・なんてなったら、後悔しませんか?

結婚してお互いを思いやって大切にする気持ちを持って、その気持ちがあれば、凶方位の作用を打ち消していく方法はなんぼでもあります。
くれぐれも、方位に振り回されないでくださいね。

人生において右にいくか、左にいくか、選択する時期や、吉方位や運気のバイオリズムは必ずしも一致しません。
あの時の選択は間違いなかった!となるように、心身共にを鍛えて、取り組むことができれば、大概のことは大丈夫、と信じています。


中宮の年の結婚は?


中宮は盛極と言われる場所なのです。
エネルギーがみなぎっているわけですから、今までの努力の成果がはっきりと見えるわけですから、結婚にしても自分の気持ちがはっきりする、と考えます。

優柔不断で、なかなか行動できない人も、積極的な気持ちになったわけですから、実行しましょう。

中宮の年の転職は?


仕事においても、今までの努力の成果がはっきりと出る場所です。
努力が実って、良い評価が出されての、ステップアップの転職なのか、評価に不満があっての転職なのか?によります。

冷静に、自己分析して、前者であれば、ヘッドハンティングなどもあるでしょう。
でも、良い評価を得ているわけですから、転職はあまり考えることなく、前向きに仕事に取り組んでいることと思います。

転職を考える人の多くは、評価に不満があっての人が多いですよね。
よく、自分を振り返って、思うような評価がもらえないのか、転職する前に自分の棚卸をしてみま

上司と折が合わないから・・・などと、逃げの考えでは、転職してもうまくいきません。
むしろ、お給料はもちろん、地位も下がって一から出直しになります。

それに、最近では、正社員で採用されない傾向があって、契約社員という中途半端な形の雇用で不安定な立場になりかねません。

資格に挑戦したり、趣味などで気分転換するなど、スキルアップに努めてみましょう。




中宮の年に、絶対にして欲しくないこと



中宮の年に絶対にして欲しくないのは、今住んでいる家を壊して、立て直すことです。
家を建て直すことだけは、辞めていただきたいと、お願いします。

でも、立て直すのでは無く、建て売りの住宅を購入して引っ越すことは、構いません。






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。